新機能 オンラインイベントが検索できるようになりました。オンラインイベントとして検索できるようにするには こちら をご確認ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

6

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!

ご自宅で自動運転アルゴリズムをプログラミングし、そのロジックを書き込んで実際に走らせられます!

Organizing : IoT ALGYAN(あるじゃん)

Hashtag :#ALGYAN
Registration info

【A】貸出or購入枠(原状返却後、諸費用との差額15000円を払戻)

16500 (Pre-pay)

FCFS
12/20

【B】全部持ち込み枠

Free

Attendees
2

オンライン観覧枠(見てるだけ)

Free

Attendees
15

ALGYAN運営スタッフ専用(無償の愛の持ち主)

Free

Attendees
11

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

払戻しには個別のメール連絡が必要です。
connpassで参加キャンセルしただけでは「払い戻しされません」のでご注意ください。
お名前、受付番号、電話番号、メールアドレスを記載し、返金を希望する旨を連絡ください。
なお、確実に受け取るため、必ず所定の返送期日(ピンポイントで2020/6/10「午前」指定)を守ってください。
・発送前のキャンセルの場合、全額を払い戻します。個別に連絡してください。
・発送後のキャンセルはいかなる場合も荷造り送料諸費用計1,500円をご負担ください。
・参加不参加、使用未使用に関わらず返却スキームを踏んでください。
・イベント終了後、完動品の返却者には、荷造り送料諸費用計1,500円を引いた額を払い戻します。
詳しくはイベントページの【参加枠について解説】をよく読んでご理解ください。

Print receipt data:

発行する (詳しくはこちら)

Description

実機貸出有!【オンライン開催】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!
オンラインイベントですので、日本全国どこからでもご参加出来ます。

外出自粛要請が長引く中、ハンズオンイベントをオンラインでいかに実施するか、ALGYANは苦悩し議論を重ねてまいりました。
その答えの1つが、この「実機貸出有り!フルリモートハンズオン」です。
送料諸経費の実費負担だけで、ご自宅でハンズオン可能です。
RumiCar開発部様に多大なるご協力を賜り、実現に至りました。

RumiCarは、プログラミング可能な自律走行車です。

ちゃんと言うと、「複数の車体と多様な種類のコンピュータモジュールを組み合わせて自動運転プログラムを開発可能なプラットフォーム」です。

•レーザー測距モジュールを搭載していて障害物迄の距離を計測出来ます。
•モータの回転を制御することにより車速制御とステアリング制御を実現します。

高度な機械学習や推論を学ぶ前に、まず基礎となる「計測と制御による自律走行」をよりシンプルな仕組みで学びませんか?
結果として自動運転アルゴリズムの片鱗を体感できる、あるいは将来の完全な自動運転技術やその学習コンテンツの普及に結びつくのではないか、というわけです。

下段の【RumiCarについて】の動画をご覧ください。
どうですか、このキビキビした見事な動きは!
まるで生きているようではありませんか!

RumiCar開発部の皆さんの、まさに血のにじむような試行錯誤の賜物です。

「 AI や 自動運転車に興味はあるけれどどこから始めればいいか分からない」
「機械学習や推論に進む前に、もっとシンプルな仕組みで自律走行制御を手軽に学んでみたい。」
「 楽しくArduinoプログラミングを学びたい」
など、このハンズオンはみなさんの幅広い欲求を満たしてくれる内容になっています。

様々な試行錯誤の上で進化が進むRumiCarの仕組みを学べば、簡単に自動運転プログラムを体感出来ちゃいます!!
さぁ、一緒にRumiCarを動かしてみましょう!!
前提として、RumiCarはまだまだ発展途上です。
人的リソースも足りません。
ALGYAN運営メンバーも協力を始めました。
これを機に皆さんも自動運転技術とそれがもたらす未来について一緒に考えてませんか!

あなたの知的好奇心が強く刺激されるに違いありません!!!!!
ALGYANが初めての方も大歓迎です。
これを機にみんなで集合知を結集しながら、一緒にテクノロジーの「今」と「未来」に熱い思いを馳せましょう!

Don’t sleep through life!
ぼーっと生きてんじゃねえよ!

IoT ALGYAN(あるじゃん)理事長 小暮敦彦

【RumiCarについて】


RumiCarは、大学生の千葉瑠実佳さんが発案し、お父様である千葉吉輝さんが「家庭内下請」として身体を張り、その親子愛を側面から温かく支えるボランティア有志の皆さん数人が取り組む熱き草の根プロジェクトです。
https://www.rumicar.com/

瑠実佳さんの、「自動運転技術の学習コストを下げ、もっと手軽に楽しく自動運転技術を広めたい」
という純粋な思いから誕生した取り組みであり、RumiCarの命名由来は当然にして瑠実佳さんのお名前から来ています。
「世界に広めたい」という思いをお持ちで、
その熱意に様々な協力先が増えてきており、ALGYANとしても全面的に応援して行きたいと思います。


( ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 画像をクリックすると動画が再生されます ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ) 画像

( ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 画像をクリックすると動画が再生されます ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ) 画像

( ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 画像をクリックすると動画が再生されます ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ) 画像

( ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 画像をクリックすると動画が再生されます ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ) 画像


画像
画像
画像

【想定する受講対象者】

・楽しくArduinoプログラミングを学びたい
・AI や 自動運転車に興味はあるけれどどこから始めればいいか分からない
・機械学習や推論に進む前に、もっとシンプルな仕組みで自律走行制御を手軽に学んでみたい。
・RumiCarプロジェクトを応援したい

【受講に必要なスキル】

・Arduino IDEを使ったことがある
・ターミナルソフトを使える程度のパソコンの基本操作が出来る
・小中学生レベルの電子工作経験

【得られる知見】

・RumiCar の仕組み
・Arduinoプログラミングによる自律走行制御の基礎技術
・レーザー測距モジュールを使った距離測定ノウハウ
・モータドライバの利用ノウハウ

【参加枠について解説】

まず前提として、
発送諸費用(箱・梱包材・クロネコヤマト発送料等の諸費用)とPayPal決済手数料(3.6%+40円)
の実費として、
1,500円(日本全国一律)を申し受けることをご理解ご了承下さい。
なるべくコストを抑えて決定しました。ALGYANはボランティア団体であり通販業者では無いためこれが限界かつ持ち出しになっています。
どうかご賢察ください。
なお、出納は「株式会社テクモード」が代行するため、決済画面や領収書にはそのように表示されます。

さて、3つの参加枠について解説します。
【A】貸出or購入枠(原状返却後、諸費用1,500円を引いた差額15,000円を払戻)
下記【必要な部材について】のうち、RumiCar本体を16,500円でデポジット(仮購入)して頂きます。
参加登録時にPayPalの決済ページに飛びますので、案内に従って決済して下さい。
購入したい場合は、返却せずそのまま保持して下さい。あなたのものになります。
ただし貸出用にご用意したものなので新品とは限りませんのでその点はご容赦ください。
貸出扱いとしたい場合は、期限(2020/6/10「午前」指定のこと)までに返送(元払)および払戻ご希望のメールによるご連絡(2020/6/10 13:00迄)をいただいた場合のみ、諸費用1,500円を差し引き、15,000円を払い戻し処理します。払い戻し処理が完了するとPayPalに登録のメールアドレスにPayPalから送信されます。
返送時はご参加者の負担で必ず「元払」にて発送ください。着払いでは受領できません(払戻できない)。
従って、「貸出」扱いの場合は往路の1,500円と返却時の送料が参加者様のご負担となります。
よく理解なさってご応募ください。


【B】全部持ち込み枠
その熱意に敬服します。
ありがとうございます。
下記【必要な部材について】の全てをご用意ください。

2020/5/26(月)18時で締め切り、順次発送します。
登録時のアンケート画面で、日時指定や時間帯指定を入力して下さい。
到着前にクロネコヤマトからメールアドレス宛に連絡が行きます。
参加登録後の日時指定や時間帯指定の変更はクロネコヤマト宛にお願いします。
繰り返しますが2020/5/26(月)18時以降のキャンセルは諸費用1,500円をご負担いただきます(【B】全部持ち込み枠を除く)。
画像
なお、購入扱いとなった場合も、修理保証対応などは一切致しません。
ぜひご自分で修理や改造にチャレンジしてください。
市場に流通する商品とは性質が異なりますので、その旨ご理解・ご了承ください。

【必要な部材について】

【どなたの場合も準備が必要なもの】

・ミニUSBケーブル(タイプA)
・単4電池3本
・USBケーブル(タイプA)が接続可能なPC(Win・mac)
をご用意ください。
 下段の【事前準備について】、【Teamsの事前準備について】を参照し、必要な設定を済ませておいてください。
・一緒に楽しむ優しい気持ち。
・熱い情熱。

【貸出もしくは購入あるいは自力での用意が必要なもの】

【A】貸出or購入枠
  のかたは、RumiCar本体をお届けします。
  次項の【貸出or購入品イメージ】をご覧ください。

【B】全部持ち込み枠
  のかたは、全てご自分でご用意ください。
  かなりハードルが高いかも?
  下記URLが参考になります。
  https://www.facebook.com/groups/rumicar/
  
  以下RumiCar自作の為の資料です。どうぞご利用ください。
  「RumiCarの作り方」
  「RumiCarの動作確認方法」
  1)RumiCar自作時はまず「RumiCarの作り方」をご参照頂き
  2)完成したRumiCarの動作確認に「RumiCarの動作確認方法」をお使いください
  

【貸出or購入品イメージ】

・ミニUSBケーブル(タイプA)

・単四乾電池3本
はご自分でご用意ください(同梱されておりません)。
乾電池は消耗するので多めにあればより良いです。
画像

ひとつひとつ丁寧に手作りしています。
ただし、購入扱いとなった場合も、修理保証対応などは一切致しません。
購入なさった場合はぜひご自分で修理や改造にチャレンジしてください。
市場に流通する一般の商品とは性質が異なりますので、その旨ご理解・ご了承ください。
貸出の場合は原状のまま壊さずお戻しください。

【事前準備について】

下記【①】〜【④】を必ずご準備ください。

【①】USBケーブル(タイプA)が接続可能なPC(Win・mac)をご用意ください。

【②】当日ハンズオンで使うプログラムをGitHubにて前日までに事前公開しますので、予めダウンロードしておいてください。
 https://github.com/algyan/RumiCar

<やりかた>
「Clone or download」をクリック→「Download ZIP」を選択し、ダウンロード
画像


【③】最新のArduino IDEをインストールし、動作確認してください。

【④】Arduino IDEに、「VL53L0X by Pololuライブラリ Version: 1.2.0」を追加しておくてください。

<やりかた>
 ツール→ライブラリ管理→ライブラリマネージャでVL53L0X を検索し、VL53L0X by Pololuライブラリを探す。
 →バージョン「1.2.0」を選択し、「インストール」
 成功すると、「INSTALLED」と表示されます。
画像


【Teamsの事前準備について】

Microsoft Teamsアプリをインストール済みのかたは準備は不要です。
Microsoft Teamsアプリをインストールして「いない」かたも、次の2つの手軽な接続方法があります。

①【ブラウザのみで参加する方法】
②【無料版のTeamsに登録する方法】

<やり方①【ブラウザのみで参加する方法】>
(Windowsの場合はEage推奨)
・開催時刻になったら、事前にお知らせするTeams URLを開きます。
(当日のTeams URLは、参加登録者にconnpassのメール配信機能にてお知らせします。)

・「代わりにWeb上で参加」をクリック
画像

・「名前を入力」欄に、名前を入力して、「今すぐ参加」をクリック
画像



<やり方②【無料版のTeamsに登録する方法】>
・下記URLを開き、ページ下部までスクロールします。
https://products.office.com/ja-jp/microsoft-teams/group-chat-software/

・「無料でサインアップ」をクリック 画像

下記URLに登録の手順がありますので、こちらにならって登録して下さい。
https://support.microsoft.com/ja-jp/office/70aaf044-b872-4c32-ac47-362ab29ebbb1

当日のTeams URLは、参加登録者にconnpassのメール配信機能にてお知らせします。
開始時刻になったらURLからアクセスすることで、オンラインイベントに参加出来ます。
メッセージは下記予定でリマインドします。
・前日
・当日のイベント開始「数時間前」頃
・当日の受付終了時刻の直後(イベント開始直後)

connpassのシステムメッセージを受け取れるように準備をお願いします。



【参加費】

無料
 →アルコールおつまみ等どうぞ各自勝手にお手元にご用意ください(当然ですが自己負担です)。

【参加条件】

・当コミュニティやイベントの趣旨を理解し、運営ボランティアメンバーや協賛企業様の貢献を寛容な気持ちで温かく応援してくださるあなたなら、どなたでもご参加出来ます!
→ALGYANのイベントへのご参加は、connpassグループのメンバーになることが最低条件です。
 connpassグループ(必須)→ https://algyan.connpass.com
 ALGYAN本会FBグループ(強く推奨)→ https://www.facebook.com/groups/ioytjp/
 (ALGYANグループのメンバーには、固定会費負担や何らかの義務負担などは一切ありませんのでご安心ください)

どうか寛容な気持ちを持って、運営メンバーや講師を温かく応援する気持ちでご参加ください。
参加者の皆さんは「お客様」ではありません。
参加者の皆さんも、言わば運営スタッフの一員です。
運営ボランティア・講師・協力協賛企業と一緒になって、より良いイベントを作り上げるというスピリッツをお持ちください。
そして、他の知らない参加者ともお互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう!
(SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください。)


【connpassの申込者ステータスについて】

connpassイベントへの参加申込者には、3つのステータスが存在します。
・参加者   :定員数内に参加登録を行った方
・補欠参加者 :定員数を超えた時点で、参加登録を行った方
・キャンセル者:申し込んだ後にキャンセルを行った方

補欠参加者は、参加者からキャンセルした方が出た場合、先着順で繰り上がります。
補欠から繰り上がった方には、connpassから自動的に、メールでお知らせがいきます。

補欠の方は繰り上がるまでは参加資格がありませんので、その旨ご理解ください。
詳しくはconnpass公式ページをご覧ください。
http://help.connpass.com/participants/event-join

【感染予防対策について】

オンラインイベントなので、新型コロナウイルス(COVID-19)感染の心配はないと考えます。
現段階では新型コロナウイルス(COVID-19)が通信ネットワークを通じて感染するという報告はありません。

【開催場所】

地球
あなたのいる場所が開催地です。

当日のTeams URLは、参加登録者にconnpassのメール配信機能にてお知らせします。
メッセージは下記予定でリマインドします。
・前日
・当日のイベント開始「数時間前」頃
・当日の受付終了時刻の直後(イベント開始直後)

connpassのシステムメッセージを受け取れるように準備をお願いします。


【イメージ画像】

画像
画像
画像


【タイムテーブル】

  時  刻 進行内容( 2020年6月6日 ) 敬称略
14:00〜
開始 (司会:IoT ALGYAN理事長 小暮)開演ご挨拶

ハンズオン開始!RumiCarハンズオン
RumiCar開発部
千葉 瑠実佳


・RumiCar とは

・準備

・距離の測定
Exercise 1.1 中央のセンサで測距しよう!
Exercise 1.2 3つのセンサで測距だ
Exercise 1.3 シリアルプロッタを使ってみよう

・モータ制御
Exercise 2.1 ハンドルを切る
Exercise 2.2 速度制御
Exercise 2.3 前進と後進
Exercise 2.4 ジグザグ走行

・自律走行基礎
Exercise 3.1 安全に停止する車
Exercise 3.2 市街地を走る車




多少の時間の前後や内容の変更をすることがあります。 
17:00 〜 オンライン懇親会開始!(含む予備時間)
乾杯!
アルコールおつまみ等どうぞ各自勝手にお手元にご用意ください(当然ですが自己負担です)。

17:45  
終了予定

※記載時刻は進行の目安を講演者と共有する目的で示しているものであり、確約するものではありません。
 スケジュールは前後するのが前提とお考えください。
 記載の終了時刻をあてにして予定を組まないようにしてください。
 従って、タイムテーブルや記載時刻の誤差に関するクレームを投稿なさることはお控えください。

※イベント終了後も運営メンバーの内輪の呑み(雑談)が続いていることがあります。
 視聴して構いませんが、オフレコトークなので口外しないよう、自己責任でご参加ください。

※運営スタッフは全員ボランティアです。速やかな進行にご協力ください。

【リアクションのお願い】

リモート開催の性質上、進行役は常に孤独と戦っています笑。

Teamsのチャット機能で、ぜひ【リアクション】の発信にご協力ください。
[拍手] 8888888
[笑い] wwwww
 など などなど!

<以下、順次有効化される予定の機能>
[絵文字]
(メッセージを入力するラインの下にある「顔」を押す)
[拡張絵文字]
「:(コロン)」の次に英単語
:beers

【Teams Tip's】

・下のサムネイルをクリックすると目的の人が大きく表示される
・サムネイル右クリックで「ピン留め」すればそれが固定される

【Twitterでつぶやきましょう!】

ハッシュタグ #ALGYAN #RumiCar

https://twitter.com/intent/tweet?hashtags=ALGYAN,RumiCar


【個人情報の扱いについて】

個人情報は関係法令に従って管理いたします。他の用途では使いません。


【注意事項】

※運営しているのはコミュニティです。特定の企業ではありません。
※運営スタッフは全員ボランティアです。
 また、運営中の事故怪我等は、参加者の自己責任です。トラブルが生じないよう、速やかな進行にご協力ください。
※スクリーンショットや動画などで、メディアの取材記事や当コミュニティのFacebookグループページや告知ページ、Twitterツイート、ご参加者のブログなどに顔等が写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。
※記載時刻は進行の目安を講演者と共有する目的で示しているものであり、確約するものではありません。
 スケジュールは前後するのが前提とお考えください。
 記載の終了時刻をあてにして予定を組まないようにしてください。
 従って、タイムテーブルや記載時刻の誤差に関するクレームを投稿なさることはお控えください。
※イベント終了後も運営メンバーの内輪の呑み(雑談)が続いていることがあります。
 視聴して構いませんが、オフレコトークなので口外しないよう、自己責任でご参加ください。

どうか寛容な気持ちを持って、運営メンバーや講師を温かく応援する気持ちでご参加ください。
参加者の皆さんは「お客様」ではありません。
参加者の皆さんも、言わば運営スタッフの一員です。
運営ボランティア・講師・協力協賛企業と一緒になって、より良いイベントを作り上げるというスピリッツをお持ちください。
そして、他の知らない参加者ともお互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう!
(SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください。)

録画についてご協力のお願い
・本イベントはteamsの録画機能を使って録画します。録画した動画は、SNS等にアップすることがあります。顔や背景等写りこむ可能性がありますのであらかじめご了承ください。
・講演中マイクをONにしていると雑音や周辺ノイズが入ってしまいます。講演の妨げにならぬよう、講演者以外はマイクをミュートしていただきますようお願いします。

参加者の皆様にはご自身のプライバシーに配慮いただくとともに、スムーズな進行にご協力のほどよろしくお願いします。
講演終了後に行うオンライン懇親会は録画しませんので、講演者や参加者同士で気軽に技術談義を楽しみましょう!

【主催・協賛・協力】

主催: IoT ALGYAN(あるじゃん)運営委員会 https://algyan.connpass.com
協賛・協力:
 RumiCar開発部 https://www.rumicar.com/
 日本マイクロソフト株式会社 https://www.microsoft.com/ja-jp
 株式会社テクモード https://techmode.co.jp
 全国あるじゃん有志の皆さん
 当日参加者してくださる、あ・な・た!

【YouTubeチャンネル登録のお願い!!!】

YouTubeチャンネルを作りました!
https://www.youtube.com/c/ALGYAN

IoT ALGYANが持つ「本物の技術」をYouTubeでも発信していきます!
コンテンツは少しずつ追加していきます。
みなさん何も考えずに【チャンネル登録】をお願いいたします!!!

【ご支援(カンパ・ご協賛)のお願い】

皆さまの温かいご支援をお待ちしています。
継続的な運営のために大切に活用させていただきます。
https://www.algyan.net/Donation.html

(count:)

Feed

Rumika Chiba

Rumika Chibaさんが資料をアップしました。

06/01/2020 10:12

A.kogure

A.kogure published 実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!.

05/16/2020 10:41

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう! を公開しました!

Group

ALGYAN(あるじゃん)主催 公式イベント!

IoTを体感する決め手はここにしかない。(By ジョージ)

Number of events 151

Members 5061

Public

2020/06/06(Sat)

14:00
17:45

Registration has closed

Registration Period
2020/05/16(Sat) 10:40 〜
2020/05/26(Tue) 18:00

Location

地球

オンライン

地球

Attendees(40)

hiroumi

hiroumi

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう! に参加を申し込みました!

mildturkey8

mildturkey8

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!に参加を申し込みました!

KazuyasuOshima

KazuyasuOshima

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!に参加を申し込みました!

ENOMOTOQ

ENOMOTOQ

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう! に参加を申し込みました!

Koji_Muguruma

Koji_Muguruma

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!に参加を申し込みました!

i_TED

i_TED

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう! に参加を申し込みました!

TomoyukiHosoda

TomoyukiHosoda

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!に参加を申し込みました!

Kein

Kein

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう!に参加を申し込みました!

KyoichiNakamura

KyoichiNakamura

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう! に参加を申し込みました!

NAOHIRO_HIRAYAMA

NAOHIRO_HIRAYAMA

実機貸出有!【オンライン】RumiCarハンズオン!自動運転アルゴリズムを楽しく手軽に体感しよう! に参加を申し込みました!

Attendees (40)

Canceled (3)